企画展

「ひきだしのなかの名作」展(後期)

「ひきだしのなかの名作」は昭和女子大学名誉教授・西本鶏介さん監修のもと、世界の名作より12の物語が厳選され、2016年から2019年にかけてフレーベル館から刊行されました。

大人にとってはなじみのあるお話も、原典に忠実な再話文とイメージ豊かな絵によって、新鮮な気持ちで楽しむことができる絵本シリーズです。本展覧会後期では、風刺のきいたお話しから、あこがれのプリンセス、心躍る冒険譚まで幅ひろく童話の世界を紹介します。