企画展

詩とメルヘン絵本館

トムス・エンタテインメント アニメ制作50周年 スポコン展!

2015年11月11日(水)~2016年1月11日(月)

SUPOCON
「巨人の星」©梶原一騎・川崎のぼる/講談社・TMS 「あしたのジョー」©高森朝雄・ちばてつや/講談社・TMS 「エースをねらえ!」©山本鈴美香/集英社・TMS 「アタックNO.1」©浦野千賀子・TMS

「スポーツ根性もの」略して「スポ根」と称されてきたスポコン。
その源流とも呼べる漫画は1960年代から70年代、日本の高度経済成長期に絶大な人気を博しました。
血の滲むような特訓、ライバルとの凄絶な戦い…
主人公を襲う宿命の物語は、やがてTVアニメへと発展、お茶の間を通じて国民的作品へと飛躍を遂げました。
本展はトムス・エンタテインメントのアニメ制作50周年を記念し、同社制作によるスポコンの原点と称される『巨人の星』、女子バレーボールを描いた傑作『アタックNo.1』、人間ドラマとテニスを融合させた華麗なる名作『エースをねらえ!』、ボクシングの凄惨なドラマが社会現象を生んだ『あしたのジョー』(含『あしたのジョー2』)を、アニメと原作漫画を通じて総覧します。
初公開となるセル画や絵コンテ、貴重な漫画原画など300点以上の作品を会場でお楽しみください。

会 期

2015年11月11日(水)~2016年1月11日(月) 休館日:火曜日(ただし、12/24〜1/7は無休)

入館料

大人400円、中高生200円、小学生100円(アンパンマンミュージアムとの共通券あり)

  • すべての企画展とイベント
  • アンパンマンミュージアム企画展
  • 詩とメルヘン館企画展
  • 別館などでのイベント
ページの先頭へ戻る