企画展

詩とメルヘン絵本館

まど・みちおのうちゅう

2016年7月13日(水)~9月26日(月)

「ぞうさん」「やぎさん ゆうびん」「一ねんせいに なったら」などの童謡を生み出した
詩人、まど・みちおさんの展覧会を開催します。
山口県周南市出身の詩人まどさんは、1934年、雑誌『コドモノクニ』の北原白秋選で
「ランタナの籬(かき)」「雨ふれば」が特選となって以来、
「やぎさん ゆうびん」(1951年)、「ぞうさん」(1952年)など数多くの童謡を発表しました。
戦後約10年間は幼児雑誌の編集に携わりますが、1959年にフリーとなり、詩や童謡の創作に専念しました。
1968年に最初の詩集『てんぷらぴりぴり』で第6回野間児童文芸賞を受賞。
1994年には、日本人としては初の国際アンデルセン賞作家賞を受賞するなど国内外で高く評価されています。
本展では、資料や映像でまどさんの詩人としての足跡をたどるとともに、
50代はじめの頃に描いた絵画作品を通して、詩とはまた違う宇宙観を紹介します。
会期中には、消しゴムはんこワークショップも行います。
みなさん、ぜひ遊びに来てください。

関連イベント

高知県内出身の消しゴムはんこ作家、尾崎浅子さんを講師に迎え、
消しゴムはんこワークショップを開催します。

8月7日(日)10:00〜12:00
「ぞうさん」手ぬぐいを作ろう!
消しゴムで「ぞうさん」はんこを作り、手ぬぐいにスタンプ。
消しゴムはんこの彫り方からレイアウトの仕方まで学べます。
対象:大人/参加費500円/定員18名

8月7日(日)14:00〜15:00
オリジナルエコバッグを作ろう!
ぞうさんや、草原、草、太陽などの消しゴムはんこを使ってオリジナルエコバッグを作ります。
対象:子ども/参加費500円/定員20名

8月21日(日)14:00〜15:30
ふしぎなポケットを作ろう!
ふしぎなポケット(告知用)
まどさんの童謡「ふしぎな ポケット」にちなんだ消しゴムはんこワークショップです。
好きな色画用紙を選んで、はんこを押します。
カードにポケットを貼り付けて、中にビスケットカードを入れましょう。裏には秘密のメッセージ。
好きな紙や消しゴムはんこを使って、世界に一つだけのポケットを作ります。
対象:子ども/参加費500円/定員20名

■上記はいずれも別途入館料が必要。
参加ご希望の方は電話か、当館ウェブサイトの「お問合せ」よりメールにてお申し込みください
(メールの場合は、件名に「ワークショップ申し込み」とご記入ください)

  • すべての企画展とイベント
  • アンパンマンミュージアム企画展
  • 詩とメルヘン館企画展
  • 別館などでのイベント
ページの先頭へ戻る