企画展

詩とメルヘン絵本館

詩とメルヘン絵本館20周年 秋の常設展

2018年10月17日(水)〜12月3日(月)

 

テーマ展示 秋の夜長を楽しむ

 

 詩とメルヘン絵本館は、2018年8月に開館20周年を迎えました。

 今秋の常設展では、開館20周年を記念し、所蔵する「詩とメルヘン」表紙イラストから、

「秋」と「夜」がモチーフになった原画作品60点を一挙にご紹介します。

 合わせて、ロシアの作曲家リムスキー=コルサコフの交響組曲「シェエラザード」へのイラストを

展示します。

秋の夜長を、やなせたかしの描いたメルヘンの世界からお楽しみください。

 

 

  • すべての企画展とイベント
  • アンパンマンミュージアム企画展
  • 詩とメルヘン館企画展
  • 別館などでのイベント
ページの先頭へ戻る