企画展

詩とメルヘン絵本館

太田大八 生誕100年展

2018年3月21日(水・祝)~5月14日(月)

日本を代表する絵本作家として知られる太田大八さん(1918-2016)。
太田さんは1949年のデビュー作以来、多彩な技法と作風で絵本や児童書の挿絵などを多く手がけ、
90歳を超えてからも精力的に活動を続けていました。
また、子どもの本の絵を描く画家たちの社会的地位の向上や
絵本を通しての国際交流にも力を入れていました。

2018年は、太田大八さんの生誕100年の年にあたります。
本展は、この節目の年を記念して、日本の絵本や児童文学の世界を切り開き、
支え続けた太田さんの画業と活動を紹介する展覧会です。
太田大八さんの作品より、『ブータン』(こぐま社)、
『やまなしもぎ』(福音館書店)、『絵本西遊記』(童心社)など、
太田さんの多彩な活動を感じることのできる原画作品を展示します。

また、やなせたかしが編集長を務めた雑誌『詩とメルヘン』に掲載された
太田さんの原画作品も展示予定です。
太田大八さんの描き出す、あたたかでゆたかな世界をお楽しみください。


『やまなしもぎ』1977


『絵本西遊記』1997
©Daihachi Ohta

 

関連イベント

オープニング記念講演「絵本作家・太田大八について」

 2018年3月21日(水・祝)10:30〜12:00
 講師:太田大輔さん(イラストレーター・絵本作家)
 会場:香美市立やなせたかし記念館・別館(詩とメルヘン絵本館向かい)
 太田大八さんのご長男でイラストレーター・絵本作家の太田大輔さんを講師に招いて
 記念講演を行います。
 ※終了後サイン会あり
  太田大輔(おおた だいすけ)
  イラストレーター・絵本作家。東京生まれ。
  代表作に、江戸の町並みを細やかに描き出した『絵本 江戸のまち』(講談社)や
  『カラクリ江戸あんない』(福音館書店)など。

 

絵本の読み聞かせ

 2018年3月21日(水・祝)及び、会期中毎週日曜日
 14:00〜14:30
 会場:詩とメルヘン絵本館

 

WAVE in こうち2018  4月28日(土)&29日(日・祝)

スペシャルギャラリートーク「太田大八さんの絵本作りについて」
 2018年4月28日(土)11:00〜12:00
 講師:穂積保さん(こどもの本WAVE代表)
 会場:詩とメルヘン絵本館

ワークショップ「じゃばら絵本をつくろう」
 2018年4月28日(土)14:00〜16:00
 講師:齋藤槙さん(絵本作家)
 会場:香美市立やなせたかし記念館・別館(詩とメルヘン絵本館向かい)
 対象:小学生以上
 ※終了後サイン会あり(詩とメルヘン絵本館で関連書籍をご購入の方が対象です)

  齋藤槙(さいとう まき)
  絵本作家。東京生まれ。さまざまないきものを独自の手法でユーモラスに描く。
  代表作に、『ながーいはなでなにするの?』『ぺんぎんたいそう』(ともに福音館書店)など。

 ワークショップ「じゃばら絵本をつくろう」 参加申込みについて
  このページの下の「ワークショップ 参加申込みについて」をご覧ください。

ことばのワークショップ「ことばの楽しみ、絵本の楽しみ」
 2018年4月29日(日・祝)10:30〜12:30
 講師:石津ちひろさん(絵本作家・詩人)
 会場:香美市立やなせたかし記念館・別館(詩とメルヘン絵本館向かい)
 対象:小学生以上
 ※終了後サイン会あり(詩とメルヘン絵本館で関連書籍をご購入の方が対象です)

  石津ちひろ(いしづ ちひろ)
  絵本作家・詩人。愛媛県生まれ。フランス滞在の後、絵本作家、翻訳家、詩人として活躍。
  代表作に『なぞなぞのたび』(フレーベル館)、『くだものだもの』(福音館書店)や、
  訳書「リサとガスパールシリーズ」など。

 ことばのワークショップ「ことばの楽しみ、絵本の楽しみ」 参加申込みについて
  このページの下の「ワークショップ 参加申込みについて」をご覧ください。

 

★ ワークショップ 参加申込みについて ★
 4月28日のワークショップ「じゃばら絵本をつくろう」(講師:齋藤槙さん)と、
 4月29日のことばのワークショップ「ことばの楽しみ、絵本の楽しみ」(講師:石津ちひろさん)への
 参加について、
 お電話、メールでご予約を受け付けています。(各先着20名程度、予約が埋まり次第終了)
 ワークショップ参加者は、終了後サイン会にご参加いただけます。

 【お申込み先】
 TEL:0887-59-2300
 E-mail:ページ左側の「お問合せ」をご利用下さい。
 お申込みの際は、
  1 参加希望のワークショップ名
   (日付とワークショップタイトルをお知らせください。
    例:4/28 ワークショップ「じゃばら絵本をつくろう」)
  2 参加される方全員のお名前と年齢
  3 代表者のお電話番号
 をお知らせ下さい。
 メールでお申込みの場合、件名は「大田大八展ワークショップ」として下さい。

 

※いずれのイベントにも参加には当日の入館券が必要です。
※イベントの内容は変更になる場合があります。

  • すべての企画展とイベント
  • アンパンマンミュージアム企画展
  • 詩とメルヘン館企画展
  • 別館などでのイベント
ページの先頭へ戻る