企画展

詩とメルヘン絵本館

鋼の錬金術師展

2017年12月20日(水)〜2018年2月12日(月・振休)

「鋼の錬金術師」は、月刊『少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)にて、
2001年8月号から2010年7月号まで連載された、漫画家・荒川弘氏によるファンタジー漫画です。
全世界シリーズ累計発行部数は7000万部を記録。2003年と2009年にTVアニメ化、
2005年と2011年には劇場アニメが公開され、2017年冬には実写映画が公開されるなど、
連載当初から現在に至るまで高い人気を博し続ける大ヒット作品となっています。
本展では、漫画家・荒川弘氏の描く約170点に及ぶ原作原画から「ハガレン」の世界を振り返ります。
作者の筆使いや息づかいを感じられる生原画ならではの魅力をお楽しみください。

展覧会をより深くお楽しみいただけるように、
TVアニメ版の声優による展覧会録り下ろしの音声ガイドもご用意。
ショップでは展覧会記念グッズも取り扱っています。
(グッズなどの詳細は公式サイトにてご確認ください。)
また、会場ではチケットをご購入の方おひとりにつき1枚、
荒川弘氏描き下ろしの4コマ漫画ブックマーカーをプレゼントしています。
(ブックマーカーは曜日によって内容が異なります。)
中四国地方初の巡回展会場となっています。この機会にぜひ足をお運びください。

「鋼の錬金術師展」公式サイト http://www.mbs.jp/hagarenten/

※東京&大阪で開催された映画公開記念「鋼の錬金術師展」と一部内容が異なります。

 

  • すべての企画展とイベント
  • アンパンマンミュージアム企画展
  • 詩とメルヘン館企画展
  • 別館などでのイベント
ページの先頭へ戻る