もっと好きになる。ずっと覚えてる。アンパンマンミュージアムと詩とメルヘン絵本館

香美市立やなせたかし記念館は、
やなせたかしの多彩な創作世界を収集・研究・公開することを柱に、
1996年に設立されました。
やなせたかし自身が描いたタブローや貴重な絵本原画などを通して
「アンパンマン」の世界を体感できるアンパンマンミュージアム
やなせたかしのライフワークのひとつである雑誌
『詩とメルヘン』の作品を鑑賞できる詩とメルヘン絵本館があり、
漫画や絵本、詩、イラストなど幅広く芸術文化を発信していくことを目指しています。

開催中の展覧会

アンパンマンミュージアム

anpanman_milk
冬の企画展vol.2 「アンパンマンとみるくぼうや」
2015年1月14日(水)~4月6日(月)
アンパンマン ミニ・ブックスシリーズ25『アンパンマンとみるくぼうや』(フレーベル館、1985年)の絵本原画を展示します。2015年の干支「ひつじ」にちなみ、こひつじのメエちゃんが登場するお話しです。...
詳しくはこちら

詩とメルヘン絵本館

meruhen_201501
冬の常設展
2015年1月14日(水)~2月9日(月)
常設展では、雑誌「詩とメルヘン」の表紙原画の中から、【青い絵】、ならびに【一月の表紙】として描いた作品42点を紹介します。 また、おじさんを主人公にした絵本「いねむりおじさんとボクくん」シリーズも合...
詳しくはこちら
ページの先頭へ戻る